スピリチュアルとの出会い

Pocket

スピリチュアルとの出会い

私の実家は「光根不動院」という看板をかかげたお寺でした。たくさんの仏像が並べられていて、夜になると動き出すんじゃないかと、私たち姉妹が小さな頃は、トイレに行くのが一番の恐怖でした。

祖母が不動明王様とお話をして、訪ねてくるみんなの悩みの解決をしていたので、今思えば、あれがスピリチュアルの最初の出会いと言えるような気がします。

すでにスピリチュアルと出会ってたんだねー!

そうだねー!

 

スピリチュアルとの決別

私がスピリチュアルと再会したのは、20代の頃。ただの興味で瞑想を習ったり、タロットを習ったり、ヒーリングを習ったり。でも、教えてくれる人は、豊かでも、幸せでもなさそうでした。そして、もっと驚いたのは、習いに来ている生徒さん達で、「スピリチュアルさえしていればそれでいい。」と思っていそうな人がたくさんいた事でした。

幸せな人達と一緒に学びたいよねー!

そうだねー!

「実社会で使えないと意味ないじゃん。」と思っていた私は、自然にスピリチュアルから遠ざかっていきました。

スピリチュアルとの運命の出会い再び

coming soon!!!

The following two tabs change content below.
tomoko mitsune
光根 智子(ミツネ トモコ) /Tomoko Mitsune   システムエンジニア、米海軍基地でデンタルハイジェニスト(Dental Hygienist) として勤務後、米国アメリカへ渡り、【あなたの光、Highest Good(最高に良い状態)へ】をコンセプトにライフコーチとして活動中。